雑誌が読み放題「ブック放題」使ってみた感想やラインナップを紹介

ブック放題のメリット・デメリット
どこでも雑誌が読みたいので、「ブック放題」が気になります。雑誌のラインナップや、実際に使って見てのメリットやデメリットも知りたい

本記事ではこんな人に向けて書きました。

私はテレビ業界で情報提供や企画提案をしていますが、情報チェックに雑誌読み放題サービスは外せないツールです

ブック放題を使うと・・・

  • 通勤時間など好きな好きなだけ雑誌を読める
  • 雑誌代が節約できる
  • WEBメディアしか見てない人と比べて情報感度で差をつけられる

「ブック放題」とは?

「ブック放題」は定額で雑誌が読み放題のサービスです。

スマホやタブレットのアプリ、PCのブラウザなどで350種類以上の雑誌が定額で読み放題。

ブック放題の基礎情報

雑誌数:雑誌350誌以上

マンガ:30000冊以上

月額料金:500円(初回1ヶ月無料)

アプリ対応機種:iPhone,iPad,Android(スマホ、タブレット)

500円なら雑誌1冊分以下の値段。読みたい雑誌が1冊でもある人は、それだけでお得ですよね

ブック放題を無料で試してみる

ちなみにサービスを提供している株式会社ビューンは「無料マンガまとめ速報 フリービューン」や法人向けの雑誌サブスクサービスなども展開している会社です。

ブック放題の雑誌ラインナップ

まず、どんな雑誌が読めるのか教えてくれよな

とかいう人のために、実際にブック放題で読める雑誌をジャンル別に紹介します。

総合誌・週刊誌


FRYDAY、FLASH、週刊実話、週刊文春、SPA!、週プレ、週刊アサヒ芸能、週刊ポスト、デイリー、週刊女性、女性セブン、実話ナックルズ、女性自身、週刊現代、Hot-Dog Press、週刊朝日、月刊ニュースがわかる、サンデー毎日、ニューズウィーク、AERA、クーリエ・ジャポン、ジュニアアエラ、WIRED、日経ウーマン、サイゾー

ビジネス

東洋経済、エコノミスト、週刊ダイヤモンド、プレジデント、プレジデントウーマン・プレミア、日経マネー、ダイヤモンドZAI

グッズ・ガジェット

Goods Press、家電批評、GetNavi、Pen、MONOQRO、DIME、日経トレンディ、CAPA、HiVi

車・バイク

VIBES、BikeJIN、Carトップ、ル・ボラン、RIDERS CLUB、NAVI CARS、GENROQ、Octane、ニューモデル速報

PC・IT

MacFan、flick! degital、日経PC21、WebDesigning

競馬・パチンコ

馬サブロー、週刊ギャロップ、パチンコオリジナル必勝法、パチンコ必勝本

アニメ・声優

アニメージュ、声優グランプリ、アニメディア、声優アニメディア、PASH!

エンタメ・アイドル

月刊エンタメ、Myojo、SODA、日経エンタテイメント

スポーツ

週刊パーゴルフ、ALBA、サッカーダイジェスト、週刊プロレス、週刊ベースボール、EVEN、GOLF TODAY、WORLD SOCCER DIGEST、Number、Slugger、スマッシュ、ワッグル、Yogini

アウトドア

つり情報、PEAKS、山と渓谷、BE-PAL、ランドネ、BICYCLE CLUB、ガルヴィ

男性ファッション

メンズNON-NO、GOOUT、Men'sEX、時計Begin、FINEBOYS、Fine、Lightning、UOMO、GQジャパン、Safari、Begin、MENS CLUB、2nd

女性ファッション

BAILA、andGIRL、Jelly、HERS、ar、LEE、Marisol、Presious、Seventeen、eclat、bis、STORY、Oggi、MORE、25ans、CLASSY.、エル・ジャポン、 VOUGE JAPAN、GISELe、Numero、CanCam、SPUR、JJ、ViVi、Ray、美的、MAQUIA、LDK the Beauty、non・no、FIGARO、La farfa、ハーパーズバザー、mina、ナチュリラ、美st、mer、DOMANI

グルメ・旅行

OZmagazine、サライ、CREA、dancyu、ELLEグルメ、Discover Japan、OZ TRIP、ワイン王国、戦国武将、Hanako、男の隠れ家、東京カレンダー

料理・暮らし

オレンジページ、ESSE、サンキュ、Come home、Mart、LDK、天然生活、ELLE DECOR、CHANTO、プレジデントFamily、暮らしのおへそ、NHKガッテン

その他

ムー、将棋世界、ねこ

※ここに挙げている他にも、ムックや不定期雑誌も読めます。

私は週刊誌系を幅広く読む他、東洋経済などの経済誌、日経トレンディなども定期的にチェックしています。ファッション誌やガジェット系は気が向いたら見るくらい。

ブック放題を無料で試してみる

ブック放題のメリット

旅行ガイド「るるぶ」シリーズを読みまくり

ブック放題の最大の特徴がこれ。
旅行ガイドムックとして有名な「るるぶ」シリーズが読み放題。

国内・国外問わず旅行に行くときに買う方も多いと思いますが、ほとんど読めてしまいます。

旅行ガイドって旅行のために買っても、その後不要になりがちですよね。しかも結構高い。

ブック放題を活用するとガイドブック代の節約にもなります。

1冊で元がとれちゃう。控え目に言って、お得過ぎですね。

記事検索が便利

ざっくり「これについての最近の記事を読みたい」っていうときに便利なのが記事検索です。

例えば「カレー」と検索すると、カレーと言うキーワードが含まれる記事が掲載された雑誌が横断的に検索が可能。

検索結果の雑誌を選択すると、そのキーワードが掲載された記事から読むことができます。

ほとんどの雑誌が発売日当日に読める

ブック放題では、ほとんどの雑誌が発売日当日に読めてしまいます。

リアルな雑誌とのタイムラグなしで読めるのはありがたいですね。

バックナンバーも読める

雑誌によってどこまでバックナンバーが読めるのかは異なりますが、U-NEXTの雑誌サービスなどとは違い、バックナンバーが読めます。(だいたい数ヶ月前の号まで読める)

ある特定のトピックに関する一連の情報を遡って読むことが可能。

ブック放題のデメリット

マンガのラインナップが残念

ブック放題はマンガも30000冊以上読むことができますが、ラインナップが残念。

しかも非常に古いマンガが多く、タイトルも人気作と言えないものが多いです。

マンガ目当てでブック放題を選ぶのは、オススメしません。

実際の雑誌から省かれている記事もある

ブック放題の雑誌は、実際に出版された雑誌と同じ内容のものが読めるようになっていますが。実は全てではないです。

隅々まで読まないと気が済まないタイプの人にはオススメしません。

とは言え、ほとんどの読みたい記事は問題なく読めますし、使ってみて今のところ困ったことはありません。

PCではちょっと読みづらい

ブック放題はスマホやタブレット、PCなどで閲覧可能ですが、PCだけはちょっと使いにくいです。

具体的にいうと表示が遅く、スクロールももっさりしています。

もしブック放題を使うならスマホかタブレットをオススメします。

ブック放題を使うべき人はこんな方

本記事では、雑誌が読み放題のサービス「ブック放題」に関するメリット・デメリットを紹介しました。

ブック放題をオススメしたい方はこんな人です。

「ブック放題」はこんな方におすすめ

  • 月に1冊でも雑誌を読む習慣がある人
  • 雑誌を読みたいけど本屋が近くにない人
  • 旅行ガイド「るるぶ」を格安で読みたい人
  • 雑誌代を節約したい人
  • 複数の雑誌を隙間時間でチェックしたい人

1ヶ月間無料で利用することができるので、気になる人ぜひ試してみてください。

ブック放題を無料で試してみる

以上!アザラスでした!

Copyright© AZALOG , 2021 All Rights Reserved.